発毛剤リアップがchapupに劣る【3つの理由】

発毛剤リアップがchapupに劣る【3つの理由】

発毛剤リアップは、有名ですよね。使ってみようと思う方もいるかもしれませんが、しっかりと発毛剤リアップのことを知ってからにした方がいいかもしれません。発毛剤リアップの他にchapupという有名な育毛剤があります。この発毛剤リアップと育毛剤chapupを比べると、あることが見えてきます。

 

 

発毛剤リアップとchapupの比較からわかる、リアップが劣る3つの理由!

発毛剤リアップとchapupを比較すると、以下の3つことがわかりました。

 

発毛剤リアップでは、内側からのアプローチがない!

発毛剤リアップでは、内側からのアプローチがありません。内側からのアプローチとは、育毛・発毛に必要な栄養補給のことです。毛髪は、頭皮の下に流れる血液から、必要なう栄養や酸素を補給しています。

 

なので、血行不良や必要な栄養が不足していたりすると、毛髪が薄くなり、抜けやすくなるのです。これが、薄毛や抜け毛のメカニズムの一例です。

 

なので、ハゲないために、薄毛や抜け毛を防ぐことを考えると、育毛剤や発毛剤を塗るという外側からのアプローチだけでなく、必要な栄養を補うという内側からのアプローチが必要になってきます。

 

chapupでは、育毛ローションに加え、育毛サプリがあります。発毛剤リアップとchapupを比較したときに、育毛ローションによる外側アプローチと、育毛サプリによる内側アプローチの両方ができる点がchapupの優れている点なのです。

 

アレルギー体質の方や頭皮が弱い方は、副作用がでる可能性あり!

発毛剤リアップは、アレルギー体質の方や頭皮が弱い方は、副作用できる危険があり、使用できないことがあります。発毛剤リアップに使用されている主成分に、ミノキシジルという成分があります。

 

ミノキシジルという成分は、育毛と発毛の効果が認められていますが、強い成分であるため、副作用がでる可能性もあるのです。

 

なので、発毛剤リアップの公式サイトでも、アレルギー体質の方や、頭皮が弱く、湿疹や炎症がある方は、使用を控えるようにと書かれています。

 

 

対して、chapupはどうなのか?

 

chapupは、無添加無香料なので、副作用の心配がないように作られています。なので、アレルギー体質の方でも使いやすい育毛剤なのです。発毛剤リアップとchapupを比較したときに、対象者の範囲が広く安心して使えるのが、chapupの優れた点なのです。

 

リアップは、壮年性脱毛症の方に適した育毛剤!

発毛剤リアップは、壮年性脱毛症の方を対象にした発毛剤です。壮年性脱毛症とは、簡単に言いますと、遺伝的な要因で薄毛や抜け毛になってしまう脱毛症のことです。

 

なので、発毛剤リアップは、壮年性脱毛症以外の方には適さないのです。発毛剤リアップの公式サイトにも、明記されています。

 

そこで、発毛剤リアップとchapupを比べると。chapupは、栄養バランスが偏った食生活、ストレスのある生活を送っている方に適した育毛剤です。なぜなら、毛髪は栄養とストレスに影響を受けるからです。必要な栄養が足りない、ストレスを感じがちだと、毛髪が薄くなり、抜けやすくなるのです。

 

 

【まとめ】リアップが適する人、chapupが適する人

最後に、リアップが適する人、chapupが適する人をまとめておきたいと思います。

リアップが適する人
  • @壮年性脱毛症で、Aアレルギー体質でない方や頭皮が弱くない方
  • 発毛効果が期待できる発毛剤が良い方
chapupが適する人
  • 栄養バランスが偏った食生活を送る方
  • 副作用の心配がない、頭皮に優しい育毛剤が良い方

このページの先頭へ戻る