生え際対策にchapup(チャップアップ)は効かない?!

生え際対策にchapup(チャップアップ)は効かない?!

生え際対策として、chapup(チャップアップ)は効かないのでしょうか?生え際が気になっている方には、重要なことだと思います。chapup(チャップアップ)が生え際対策に効くかどうかを知ることで、お金と時間をムダにしなくて済みますからね。

 

 

生え際対策にchapup(チャップアップ)は効かない?!

結論から言いますと。chapup(チャップアップ)は生え際対策にも有効です。

 

生え際がハゲになる原因は大きく2つあります。

  • 男性ホルモンの影響による遺伝的要因
  • 環境要因

上記の2つが生え際がハゲる原因です。

 

男性ホルモンの影響による遺伝的要因とは?

男性ホルモンの影響による遺伝的要因を具体的に言いますと。男性ホルモンであるテストステロンが多いと、細くて伸びの悪い産毛が出きるようになります。細くて伸びの悪い産毛ですから、その産毛はしっかりと成長することがなく、抜け落ちてしまいます。そのため、毛髪が無くなっていくのです。

 

この男性ホルモンの影響によって起こるハゲを一般的には、男性型脱毛症(AGA)と言われています。男性型脱毛症の特徴は、前頭部と頭頂部が主にハゲることです。なので生え際がハゲだしている方は、男性型脱毛症であると言えます。

 

環境要因とは?

しかし、生え際がハゲる男性型脱毛症は、男性ホルモンの影響による遺伝的要因だけではありません。生え際がハゲるもう1つの要因としては、環境要因があるのです。

 

環境要因とは、

  • 誤ったシャンプーの使い方をしている
  • ストレスの多い生活を送っている
  • 栄養バランスが偏って食生活をしている

などです。

 

環境要因を解決するためには、内側からのアプローチが大切です。言い換えると、ハゲに良い栄養を摂ることです。

 

育毛に取り組む方の多くは、外側のアプローチにしか目を向けていないことが多いです。そのため育毛ローションを使うことしかしません。しかし、本当は、食生活、睡眠、ストレス解消などもしっかりと行う必要があるのです。

 

特に大切なのは、栄養管理!

環境要因の中でも特に大切なのは、栄養管理です。実は、毛髪は頭皮に流れる血液から、栄養と酸素を受け取り成長しています。自分が摂り込んだ栄養が、頭皮から毛髪へと与えられているのです。つまり、栄養不足なら毛髪は弱り、栄養が偏っていても毛髪は弱るのです。

 

 

生え際対策に、おすすめできるchapup(チャップアップ)!

chapup(チャップアップ)は、生え際対策におすすめできます。その理由は、chapup(チャップアップ)の育毛ローションでしっかりと育毛成分を与え、育毛サプリで内側から栄養を届けることができるからです。

 

生え際のハゲは、「遺伝的なものだ。」とあきらめず、根気よく環境要因を取り除くことで、抜け毛や薄毛の予防ができると、医師が発言しています。なので、chapup(チャップアップ)は、環境要因にアプローチできる育毛剤・育毛サプリです。是非参考にして下さい。

 


このページの先頭へ戻る